本サイトのコンテンツには
商品プロモーションを含む事があります。
漫画・アニメ

進撃の巨人の海外人気が凄いのはなぜ?海外の反応ユダヤやドイツの評価評判を調査!

進撃の巨人海外で人気な理由なぜ?反応や評価評判を調査!
Pocket

今回は、進撃の巨人が海外人気が凄い理由がなぜなのか?

そして進撃の巨人の海外の反応、特に似ている点が多いユダヤやドイツの評価評判を調査してまいりました。

2023年1月28日、進撃の巨人の作者である諫山創先生がフランスで開かれた第50回アングレーム国際漫画祭にて特別賞を受賞されました。

ここまで進撃の巨人の海外人気が凄いことになったのには理由が必ずあるはずですよね?

日本で人気になったからと言って海外でも話題になるとは限りません。

海外人気の理由はなぜなのか?

進撃の巨人に対する海外の反応やドイツやユダヤの評価評判を調べると面白い理由が分かりましたので紹介させて頂きます。

 

進撃の巨人の海外人気が凄いのはなぜ?

日本で大人気となった進撃の巨人ですが海外でもかなり人気があるという事をご存知の方も多いのではないでしょうか?

その証拠に進撃の巨人は「MyAnimeList」という海外のサイトで全アニメ中6位になった経歴があります。

全アニメ中6位ですよ?しかも海外で。

今回は海外が進撃の巨人にハマっている理由をまとめてみました。

 

進撃の巨人が海外で人気の理由① ダークファンタジーが好きな傾向にあるから

ずっと長い間、海外でトップの人気を誇っていたアニメは何かご存知ですか?

それは「鋼の錬金術師」です。

錬金術師である主人公の兄弟が失われた自分の身体を取り戻すために世界の真相と脅威に立ち向かうダークファンタジーなんですが、海外ではこのアニメがずっと注目されていました。

海外ではバットマンやハーレイ・クインなどダークヒーローが人気になりやすいですよね。

進撃の巨人は敵である「巨人」の能力を有している主人公が仲間のために戦う姿が海外では人気になったのではないでしょうか?

そう思うと今までにない革命的な作品でしたよね!

 

進撃の巨人が海外で人気の理由② 人種差別の問題を取り入れているから

進撃の巨人は最初は人間vs巨人の構図でしたがと言うからマーレ人vsエルディア人という構図に変わっていきます。

日本にいるとあまり気付きませんが海外では人種差別はとても大きな問題です。

特にドイツはユダヤ人を迫害した悲しい過去を持っています。

iPhoneでも絵文字の顔の肌色は選べますよね?

肌の色へ注意を払うほど人種に対する問題は後を経たないんです。

まさにエルディア人は巨人になれる血を持っているというだけで危険と全世界から差別される人種。

その人種問題を取り入れているので親近感を感じ評価されているのではないでしょうか?

 

進撃の巨人が海外で人気の理由③ 日本アニメによくある描写がないから

日本のアニメには鉄板のシーンや表現がありますよね。

  • 手からビームを出すドラゴン◯ールかめはめ波。
  • 「ゴムゴムのバズーカ」と技の名前を叫ぶ◯ンピース。
  • 女性のお色気シーンなどがある転生したらスライ◯だった件。

どれも人気の漫画・アニメですよね。

その描写が悪いわけではないですが進撃の巨人にはそのような描写がありません。

ストーリーの内容が子供っぽくなく、ドキドキしたりヒヤヒヤしながら見るシリアスな話です。

上記にも書きましたが差別問題も取り入れる楽しみにながら気付きを感じることができる漫画・アニメだと思います。

 

進撃の巨人が海外で人気の理由④ ウォーキングデットやバイオハザードの要素を含んでいるから

海外の映画やドラマはゾンビを題材にしているものが多いですよね。

これは売れるから・流行るからゾンビ作品を撮るんだと思います。

アメリカの「バイオハザード」や「ウォーキングデット」だけではなく韓国の「新感染」や「今私たちの学校は」のように人間の見た目をしているけど不可解な動きをしつつ人間を襲ってくる敵が出てくる話が流行りやすいですよね。

日本語が話せるアメリカ人のyoutuberの方も「ゾンビ系が流行っているのが人気になった要因の一つ」と話されていました。

進撃の巨人は更にその敵が巨大とあってより恐怖感を感じやすく楽しめるという事も海外で人気となっている理由の一つだと思います。

 

進撃の巨人の海外の反応や評価評判を調査!

以上の事から海外で進撃の巨人は人気になっているんですね!

海外の反応を撮っているYouTuberの方も多いですよね。

動画には多くの海外の人からのコメントが寄せられています。

いくつか和訳して紹介させて頂きます。

海外の方のコメントの和訳を紹介

「多くの作品を見たり読んだりしましたが、これは間違いなく印象的でした。

このシリーズでは、キャラクターが人生を変える(または人生を終わらせる)困難な選択を強いられる瞬間がいくつかあります。

彼らは読者として受け入れるのが非常に苦痛でしたが非常によく書かれています。

著者が作品全体に残した大量の伏線によって次の陰謀を予見し、多くの人が手がかりが何を意味するのかを考察することによって口コミが広がりました。

考察し続けたみんなは天才に違いない。」

確かに考察している人多かったですよね。それは海外も一緒だったようです。

ちょっとネタバレになりますが自分が身代わりになって仲間を助けるキャラもいたりして自分の人生を自分自身で終わらせなくてはいけない選択を迫られる瞬間ありましたよね。

あの場面は「マジか、、」と僕も思った記憶があります。

海外の人も心打たれた瞬間がたくさんあったでしょう。

私が今まで見た中で最高のアニメです。

各人種の歴史やそれに対する政治的物語、キャラクターの設定、敵味方それぞれのメイン以外のキャラクター、性的に表現される事なく描かれた女性キャラクター、とても良いです。

また、主人公のエレンが多くの少年キャラクターのように子供のような頭脳ではないことも気に入っています。

彼は何年も長い事生きているような成熟した人間性ですよね。

いかがでしょう?

今まで見た中で最高のアニメと海外の人に言ってもらえるのは日本人としても嬉しいですよね。

進撃の巨人がいかに高評価で人気なのかが分かりますよね。

やはりキャラクターの描き方、特に女性キャラクターの描き方に意見を述べている人は多かったです。

巨人に襲われる恐怖感を感じながら大人でも楽しめる重厚なストーリーが海外の人の高い評価につながっているようですね。

 

進撃の巨人の海外の反応と評価評判の国別まとめ

進撃の巨人ユダヤ人の反応と評価評判

進撃の巨人のマーレ人とエルディア人の構図とナチスドイツから迫害を受けたユダヤ人の構図が似ていることは皆さん想像できますよね。

その歴史背景をこちらの動画では詳しく解説してくれています。

元々ユダヤ人が差別されていた原因の一つにキリストを殺したのがユダヤ人として語り継がれているからだそうです。

そのせいで日頃からユダヤ人は働きにくい世の中だったそう。

でもユダヤ人はお金の計算が得意だったみたいで、金融業が盛んになったことで多くの大金持ちを産んでいった。

ナチスドイツのトップとして君臨したアドルフ・ヒトラーは子供の頃貧しかった。

貧しかった時代に高級レストランで食事したりとユダヤ人が裕福な生活をしているのを妬ましく思っていたそうです。

  • ユダヤ人を収容していたゲットーとエルディア人を収容していたレベリオ収容区
  • エルディア人がつけていた腕章とユダヤ人である証拠の胸の星のマークのワッペン
  • 森の中で巨人を攻撃する調査兵団と森などで敵の戦車などを破壊したりする反抗勢力パルチザン

似ている点があまりにも多く共感を得てユダヤ人が進撃の巨人に興味を持ったのも人気になった理由の一つかもしれません。

ユダヤ人を迫害する計画の一つに『マダガスカル計画』と言うものがあったそうです。

この計画は失敗に終わるのですがマダガスカル島へユダヤ人を追放して逃げれなくする事で飢餓に苦しませたり、外から攻撃したりする目的があったそうなんです。

これはエルディア人をパラディ島で無垢の巨人にして行く雰囲気に似ていますよね。

作者の諫山さんもユダヤの歴史からエッセンスを取り入れたとして過言ではないでしょう。

 

進撃の巨人ドイツ人の反応と評価評判

動画内のお二人もエルディア人とマーレ人の関係性は第2次世界大戦の時に似ているとお話されていました。

動画内では『名誉アーリア人』と言う言葉が出てきます。

進撃の巨人も『名誉マーレ人』と表現されるものがありますよね。

エルディア人ではあるけどマーレに貢献した輝かしい成績(マーレにとって)を納めた兵士には『名誉マーレ人』と言う勲章が与えられると。

ナチスドイツの政権下でもこの世の人種はアーリア人と非アーリア人に分けられるとされていました。

本来アーリア人としての条件を満たしていなくても、一部の人間を戦争の遂行のため政治上『名誉アーリア人』として価値があると認めることで効果的に政治を進める狙いがあったそうです。

ユダヤから見てもドイツから見てもやはり進撃の巨人の設定は共感せざるを得ないもののようです。

物語が面白いのはもちろんですがこの人種の設定がより彼らを惹きつけたのでしょう。

 

進撃の巨人アメリカ人の反応

アメリカで進撃の巨人が話題になった理由の一つとして巨人がゾンビっぽかったことがあげられるようです。

この記事でも前述させて頂いていますが急に不可解な動きをしながら人間を食べようと襲ってくる。

これはまさにゾンビそのものですよね。

ストーリーも少年漫画とは思えないほど作り込まれていて、少年漫画でもない青年漫画でもないと言うことでアメリカでは「ダーク少年」と言う括りにしている人もいるそうです。

アメリカの人は人種の設定に反応すると言うよりかは純粋に物語を楽しんでいる雰囲気がありました。

別の動画ですがアメリカのアニメといったらスパイダーマンなどのアメコミですよね。

進撃の巨人は今までにないストーリーだったからこそアメリカのアニメの概念を飛び越えて流行ったのではないでしょうか?

 

進撃の巨人フランス人の反応

こちらの動画ではフランス版の動画サイトに投稿された生の口コミを日本語で紹介してくれています。

フランスのサイトでは口コミ評価星4.5だそうです。

  • 話の繋げ方が上手い
  • 最後まで気が抜けない
  • 作画と音楽が最高

など高評価されている反面、逆に全てにおいて最悪・退屈と投稿している人もいるようです。

どんな作品も100%の人に受け入れてもらうのは難しいですよね。

確かにこの作品は主要キャラですらどんどん命を落としてしまう悲しい物語でもあります。

でもマイナスなコメントがある=売れている証拠だと私は思っているのでフランスでも大人気なことは変わりないと思います。

 

進撃の巨人の海外人気が凄いのはなぜ?海外の反応や評価評判を調査!まとめ

今回は進撃の巨人が海外人気がここまで凄い理由はなぜなのか、海外の反応やユダヤやドイツの評価評判をまとめさせて頂きました。

日本のアニメによくあるパターンにない描写がされているというのが海外で人気になった理由なんでしょうね。

特にユダヤやドイツなど歴史と関連性がある国の人はかなり興味を惹かれた作品だったと思います。

海外の反応や評価評判を見ていると悪く言っているコメントなどはあまり見つかりません。

これからも海外人気は続くでしょうね。

なぜなら海外メディアが以前作品を批難したことがありましたが「それは違う」と海外の人たちがメディアを否定したこともあるからです。

これから進撃の巨人のアニメも本当の最終章。

ラストのあのシーンがどのように描かれるか楽しみですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です