本サイトのコンテンツには
商品プロモーションを含む事があります。
ドラマ・映画

スパイファミリー映画の入場者特典どれくらいでなくなる?第1弾いつからいつまでか徹底予想!

スパイファミリー映画の入場者特典どれくらいでなくなる?第1弾いつからいつまでか徹底予想!
Pocket

2023年12月22日金曜日、大人気アニメ「スパイファミリー」の劇場版「CODE;WHITE」は全国の映画館で公開されます。

最近のジャンプを原作とする漫画アニメの映画化は、入場者特典がとても豪華でそれを目当てに多くの人が複数回、劇場に足を運んでいます。

今回のスパイファミリーの映画も入場者特典があると思われますが、どれくらいでなくなるでしょうか?

第1弾がいつからいつまで配布されるか、過去の映画化された作品をもとに考えてみようと思います。

今回は原作漫画からではなく完全オリジナルの脚本で映画が作られているようなので、楽しみにしておられる方も多いと思います。

今回はスパイファミリー映画の入場者特典どれくらいでなくなるか、第1弾いつからいつまでか徹底予想させていただきます!

 

スパイファミリー映画の入場者特典どれくらいでなくなる?

SPY×FAMILYの映画をせっかく見に行くなら、入場者特典欲しいですよね!

今回の入場者特典は「SPY×FAMILYスペシャルコミック」です!

映画の公開は12月22日金曜日です。

もちろん初日は絶対に配られるのでもらえるでしょうが、どれぐらいでなくなってしまうのか気になりますよね。

おそらく入場者特典は1週間程度でなくなってしまうでしょう。

子供達にも人気のある映画なので、公開翌日の最初の週末以降、冬休みが始まるのでかなりの早いペースで配布されていくと思われます。

入所者特典が欲しいなら早めの観覧が必須になりそうです。

過去の人気作と比較して少し予想してみようと思います。

 

ワンピースの入場者特典どれくらいでなくなった?

2022年8月6日に公開されたワンピースの映画「ONE PIECE FILM RED」は、かなりのヒット となり入場者特典はまさに争奪戦となりました。

8月6日公開初日に第1弾が配られましたが、300万部というかなりの量でしたがたった4日でほとんどの全国の映画館で配布が終了してしまいました。

2日間で観客動員数が157万人だったことを考えるとそれも納得です。

完全に配布が終わったのは、12日の午後のこと。

1週間かからずに完全に配布が終了してしまいましたようです。

ちなみにもっとすごかったのは第2弾でした。

50万部という少ない配布数だったのもありますが、全国の映画館で即日配布終了です。

この人気は歴史に残りそうですね。

第1弾 『ONE PIECE』コミックス-巻四十億〝RED 〟- 約300万部
第2弾 『ONE PIECE』 カードゲーム チュートリアルデッキ 50万パック
第3弾 『ONE PIECE』コミックス-巻4/4〝UTA〟 300万部
第4弾 『ONE PIECE』コミックス -巻四十億〝RED〟-アンコール 200万部
第5弾 『FILM REDメモリアルカード』 50万部
第6弾 『FILMREDビジュアルカードセット』 50万部
第7弾 ワンピの実 「FILM RED」“シャンクス” 20万部
第8弾 スペシャルシャンクス104巻掛け替えカバー 50万部
第9弾 UTA HAPPY XMASカード 20万部

 

スラムダンクの入場者特典どれくらいでなくなった?

2022年12月3日に公開したスラムダンクの映画「THE FIRST SLAM DUNK」は9ヶ月にわたって上映され続けたロングラン映画になりました。

そのため入場者特典も複数あり、多くの人が楽しむことができました。

スラムダンクの特典は500万部用意されていたと言われていますが、12月3日に公開されてから1週間経たずに配布が終了してしまったようです。

人気のある特典は復刻版が出てくる可能性もありますが、スパイファミリーでもそうなるかどうかは分からないので早めに観覧するのがやはりおすすめです。

第1弾 AR対応コースター 約500万部
第2弾 宮城リョータポストカード 150万部
第3弾 安西先生たぷたぷステッカー 100万部
第4弾 スタメン以外のキャラポストカード 50万部
第5弾 円陣クリアファイル 50万部
第6弾 横断幕ステッカー 50万部
第7弾 復刻版安西先生たぷたぷステッカー 20万部
第8弾 アクリルスタンド 25万部(各メンバー5万部ずつ)

 

鬼滅の刃「刀鍛冶の里編」の入場者特典はどれくらいでなくなった?

同じく大人気の劇場版の鬼滅の刃は、大ブームとなっていた2020年公開の「無限列車編」 は450万部の入場者特典がありました。

その時は公開後3日で配布終了してしまった場所があったようです。

2023年2月3日に公開された鬼滅の刃の映画「上限集結、そして刀鍛冶の里へ」は200万人分の入場者特典が用意されていました。

早いところではその週末で配布終了するところもあったようです。

だいたいの映画館で終了したのは翌々週末でした。

10日から2週間程度配布が続いたということですね。

これぐらいゆとりがあると入場者特典をもらえる可能性があるので少し嬉しいですね。

第1弾 上映記念 節分ビジュアルカード・上弦集結本 200万部
第2弾 タイトル:テレビアニメ「遊郭編」名場面・35mmフィルムコマ(全100種) 150万部
第3弾 テレビアニメ「刀鍛冶の里編」非売品プロモ―ションポスター B3判(2枚セット) 50万部

 

スパイファミリー映画の入場者特典第1弾いつからいつまで?

スパイファミリーの映画の入場者特典第1弾は公開初日の12月22日金曜日からもらえます。

配布期間はおそらく2から3週間くらいかなと予想しています。

先ほどあげた映画と比較して考えてみると、それぐらいが妥当かなという感じです。

しかし配布期間に関係なく配布が終了すると終わってしまいます。

配布期間が長くても必ずもらえるというわけではないので、公開後3日くらいまでに行ければもらえる確率が高くなるかなと思います。

過去の映画の入場者特典第一弾配布期間を一覧にしてみました。

映画名 入場者特典第一弾の配布期間
ワンピース「ONE PIECE FILM RED」 2022年8月6日から8月12日(6日間)
スラムダンク「THE FIRST SLAM DUNK」 2022年12月3日から12月23日(20日間)
鬼滅の刃「上限集結、そして刀鍛冶の里へ」 2023年2月3日から2月24日(21日間)
スパイファミリー「CODE;WHITE」 分かり次第追記

 

スパイファミリー映画入場者特典第2弾ある?

スパイファミリーの映画の入場者特典第2弾はきっとあるでしょう!

鬼滅の刃「上弦集結、そして力鍛冶の里へ」は上映期間が短かったため入場者特典は第1弾 のみと思われていました。

しかし実際は公開後約3週間後に入場者特典第2弾、そしてその第2弾から1ヶ月後に入場者特典第3弾が配布されました。

鬼滅の刃の人気を考えると当然のことかもしれません。

だとすると、スパイファミリーもアニメのシーズン2が始まり、アニメも漫画も絶好調!

グッズもかなり販売されています。

その人気を考えると第2弾、第3弾と入場者特典が続くと考えられます。

そうなると一度のみならず2度3度と劇場に足を運びたくなりますね!

スパイファミリーの人気をこれからも応援していこうと思います。

気分はフォージャー一家と一緒におでけけです!

 

まとめ:スパイファミリー映画の入場者特典どれくらいでなくなる?第1弾いつからいつまでか徹底予想!

今回はスパイファミリー映画の入場者特典どれくらいでなくなるか、第1弾いつからいつまでか徹底予想させていただきました!

スパイファミリーは今とても人気のあるアニメなので映画の入場者特典は1週間かからずになくなる可能性があります。

どれくらいでなくなるかで、アーニャ達がどれほど人気があるかが分かってしまいますね!

また第1弾がいつからいつまでかに関しては、公開初日の12月22日から、3週間程度と予想できます。

とはいえ入場者特典は配布期間に関係なく配布終了次第なくなってしまうので特典が欲しい方は早めに映画館に行くことをおすすめします。

スパイファミリー映画の入場者特典は第1弾にとどまらず第2弾、第3弾と続くでしょう。

思わず2回、3回と映画館に行きたくなってしまうかもしれません。

完全オリジナルの今回のスパイファミリーの映画、どんな冒険が繰り広げられるのか、とっても楽しみです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です