本サイトのコンテンツには
商品プロモーションを含む事があります。
ジャニーズ

ジャニーズ性被害なぜ今?今更告発された理由を徹底調査!

ジャニーズ性加害なぜ今?今更告発された理由を徹底調査!
Pocket

連日報道されているジャニーズの元社長・故ジャニー喜多川氏の事務所のアイドルたちへの性被害問題ですがかなり闇が深そうですよね。

今回の記事はジャニーズの性被害問題がなぜ今こんなにも話題になっているのか?

以前から問題視する動きはあったのに今更告発されて大きな問題になっているのか理由を調査しました。

確かにずっと問題視されていたのであれば「今更」と思う人も多いかもしれません。

しかし今になって「やっと」告発できるようになったのでしょうね。

ジャニーズ性被害問題がなぜ今話題になっているのか詳しく解説させて頂きます。

 

ジャニーズの性被害問題はなぜ今報道されている?


ジャニーズの性被害問題がなぜ今これほど報道されているのでしょうか?

その1番の理由は”ジャニー喜多川氏の業界での権力が強すぎたから報道することができなかった”からです。

以前からジャニー喜多川氏の性被害問題を知っている人からすると「今更じゃない?」と思う人が多いようですね。

投稿にもありますがジャニー喜多川氏が亡くなってしまったからやっと報道できるようになった。

そんな雰囲気がすごくありますよね。

 

ジャニー喜多川の性被害はいつから始まった?

弁護士ドットコムニュースによるとジャニー喜多川氏のアイドルへの性被害が週刊誌に初めて掲載されたのは1965年のことです。

1965年 『週刊サンケイ』がジャニー喜多川さんのみだらな行為をめぐる裁判を報じた

1998年 元フォーリーブズ北公次さんの告白本出版された。

~その後も元ジャニーズJrによる告白本の出版が相次ぐ~

参照元:弁護士ドットコムニュース

そんなに前から問題にしようと声を上げていた人がいたのにメディアはその声を拾おうとしなかったんですね。

それもやはりジャニー喜多川氏の権力による無言の圧力があったのではないでしょうか。

多くの記事が出ていますので今になって何故ジャニーズの性被害問題が報道されるようになったのか理由をまとめました。

 

ジャニーズの性被害問題が今更告発されて報道されている理由

ジャニーズの性被害問題が今更とはいえ、やっと報道されるようになった理由は大きく分けて5つ。

  • イギリス公共放送局BBCの番組
  • ジャニー喜多川氏とメリー喜多川氏の死去
  • ジュリー社長へのイメージ
  • SNSの声をメディアが拾うようになった
  • セクハラ問題に対して敏感になった

これらが今現在になってジャニー喜多川氏の性被害問題がやっと話題にできた要因だと思います。

 

2023年3月放送のイギリス公共放送局のドキュメンタリーがきっかけ

イギリス公共放送局BBCが放送したドキュメンタリー番組『J-POPの捕食者:秘められたスキャンダル』が今回の報道に火をつけたと言われています。

番組の内容は日本のポップカルチャーのトップに君臨していたジャニー喜多川氏の性的虐待の事実と、メディアに与えた強い影響力を調査したものでした。

そしてその事実に社会が見て見ぬふりをするという情勢を表現してその残酷さを物語った番組です。

もう全世界に公開されたわけだから真剣に考えないといけないよね、とメディアが動き出したのかもしれません。

 

権力者のジャニー喜多川とメリー喜多川が亡くなった

芸能界に影響の高いジャニーズ事務所元社長のジャニー喜多川氏と、その姉のメリー喜多川氏が亡くなったことで正直な気持ちを打ち明けやすくなったのも要因の一つです。

故人に対して表現が難しいですが、お二人の権力に怯える必要性がなくなったので性被害を受けて辛かった過去を告白しやすくなった。

メディアも話題にできるようになったのでしょう。

「死人に口なし」とは言いますがちょっと複雑な気持ちになりますね。

 

ジュリー元社長への不信感

今は東山社長へ代わりましたが、当初のトップであったジュリー元社長への不信感から黙っているのをやめた方もいるのではと言われています。

ジャニーズファンの中にも平野紫耀さんが退所した件からあまりジュリー元社長へあまり良いイメージを持っていない人もいたとか。

なかなか闇が深いですよね。

 

ネットニュースやSNSの影響力が高まった

昨今になって小さな事でもネットニュースに上がりやすくなり、個人のSNSの投稿が企業の目に触れやすい世の中になりました。

なので性被害にあった人の声も、そんな彼らを心配する人の声も大きく取り上げられるようになり今回のように報道に繋がっていると思います。

 

セクハラ問題に対する認識が変わった

以前は男女問わずセクハラに対する認識が軽かったと思います。

「ちょっとくらいいいじゃないか」

「これも挨拶(スキンシップ)」

そのように軽く見られ黙認されていた事も少なくなかったでしょう。

しかし現在はその感覚も変わってきました。

コンプライアンスを意識するような企業・団体が増えたため、性被害に対する視聴者の意識も高くなったのではないでしょうか。

 

ジャニーズ性被害問題の報道に対する世間の反応

今になって報道されているジャニーズの性被害問題ですが、世間の目や感想はどうなっているのかをまとめました。

投稿を見るとジャニーズファンの人からすると性被害が話題になってしまったがために正当に評価されない人がいるのではと不安や怒りを覚えている人もいるようです。

性被害を受けて精神的に苦しめられた方々の気持ちは計り知れないかもしれません。

しかしジャニー喜多川氏本人が亡くなってしまった今になって話題にするのはどうなんだろうと思っている人の方が多いようですね。

お金目的じゃないか?

そう思ってしまっている人もいるようです。

それだけジャニー喜多川氏の権力はメディアにとっても芸能人にとっても恐ろしいものだったんですね。

 

ジャニーズ性被害なぜ今?今更告発された理由を徹底調査!まとめ

今回はジャニーズ事務所の元社長である故ジャニー喜多川氏の性被害問題がなぜ今話題になっているのか?

今更告発された理由をまとめさせて頂きました。

調査した結果、その理由は芸能関係のメディアからしても中にいるアイドルからしてもジャニー喜多川氏とその姉のメリー喜多川氏の権力は恐ろしいほど強かったということがわかりました。

以前から性被害問題は噂になっていたのに、なぜ今更取り上げているんだと世間の目は冷ややかなようですね。

ジャニーズの社名も変わるようですが、可哀想なのは今活躍している事務所の方達の評価が下がってしまう可能性があることです。

事態が早く終息し、みなさんがもっと活躍できるようになってもらいたいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です